小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
かなしばりにあったはなし
2012-01-16-Mon  CATEGORY: 日記の類
 昨日はじめて、仰向けで金縛りにあいました。
 十回以上金縛りにあったことはあるのですが、多分毎度毎度、横向きで寝ていた時なんですわ。
 どんな内容かと言うと。
・子供時代の子供部屋(今の自室の隣)に寝ている自分。
・自分の横を誰かが通り過ぎる。
・遠くから人がわらわら出てくるけど、通り過ぎるだけ。部屋には入らない。
・最初の一人を除いて、自分に近づいてくる奴はいない。仰向けだと色々見えるなぁとか呑気に寝てる自分。

~急展開~
・突如自分の真横に医者らしき人物が現れる。
・某報道解説者みたいな口調で何事かを流暢に説明し出す。
・自分がまな板の上の鯉だと悟り超慌てる。頭掴まれる。
~この後は覚えてない~

……う~ん。
自分は幽霊とかよりも医者を怖がっているってことなんでしょうかねぇ。
霊っぽいのは初めの方に出てきた、近づいてこない連中がそれっぽい気がします。
医者らしき奴が説明できない……やっぱり深層心理?
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
金縛り
コメントタム | URL | 2012-01-23-Mon 11:31 [EDIT]
私は仰向けの時だけです。
なんだか後味悪いですよね。あれ(笑)
おおー
コメント一九 | URL | 2012-01-26-Thu 15:53 [EDIT]
 タムさんもありますかー、しかし仰向けだけですか。
 僕が少数派なんでしょうかね。

 後味悪いですか……
 金縛りだと目が覚めた時に体が軽く感じられるので結構ありがたく思っている自分がいます。
 いやー、大体大忙しの時になるので、少し横になっただけで体軽くなるのはありがたいなーって。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.