小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2010年の同人活動を振り返ってみよう~例大祭~
2010-12-23-Thu  CATEGORY: 同人関係
 2010年の同人活動を振り返ってみようと思います。
 次は、3月の例大祭7ですかね。
・イベント名:例大祭7
・日時:2010/03/14
・頒布物
 予告本(コピー本)


 本当の事を言うと頒布物に相方のかくにの本があったと言えばあったのですが、本人が「なかった」と言うのでなかったんでしょう。
 『192 PRESENTS #09』が永久欠番になりそうな予感。

 それはそうと例大祭。一か月前に骨折していたりします。
 それさえなければ、今年一年はもっと作品を量産していたのですが……少なくとも例大祭に『続儚想天』が発表出来て、あとスケブとかもちゃんと描けたのになぁと後悔がいっぱいです。
 右手が不自由ながらも、殆ど完成していた作品をサンプル程度もお見せできないと言うのは歯痒いもので、気合で予告本の体を作って頒布致しました。

 骨折の所為でイベント参加すら悩みました。結局行きました。
 財布出す時大変だった気がします。時間かけてしまい迷惑をおかけした方々、どうもすいませんでした。
 貴重な儚月抄スペース、それも4スペースしかない綿月島の2サークルが不在という恐ろしい事態。取り敢えず横にいらっしゃった民谷さんとは仲良しになりました。
 民谷さんの熱意に押されて、それまで別に好きでも何でもなかった牙氷が好きになりました、あ、『四季の狂剣』の話。未だに半分もクリアできてません。比嘉のラスボスが瞬ちゃんとか無理すぐるだろJK……
 買い物の中では確かストカメさんの小説が発表されてて「うわひゃっほぉぉぉぉう!」な感じで初めて感想のメールまで出しちゃいました。
 あと依姫合同本に自分が招かれていないのがショック過ぎて逆にショックでした。

 ちなみにこの骨折状態で夏コミの申し込みが出来る訳もなく、かくにに任せました。その結果については、後ほど。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。