小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
東方茨歌仙!
2010-08-06-Fri  CATEGORY: 日記の類
 ……が読みたかったけど書店どこにもFebri置いてなくて、わざわざ取り寄せた雪嶺一九さんです。
 取り寄せる際のタイトルが「comic REX増刊」ってどーよ。「Febri」と「キャラ☆メル」で検索してた時間返せよ。

 ちなみに「刀語」が評価されていて良かったよFebri。他は割と見向きもしてないけど。
 で購入の第一目的だった「東方茨歌仙」どーだったかというと。
 ……物足りにい。
 言わばプロローグとしてまとまっている感じ。「第一話」、として見た場合、肩透かしを余儀なくされる事は免れえない事実とあきらめなくてはならにいのは確定的にアキラ。
 (んで、このタイピングの受け付けの悪さなんなのかね)
 新キャラ目当てでなければ、第一話はスルーしてもん何の問題もないかもなぁ

 んで当の新キャラさんであるところの茨華仙、通称「歌仙ライバー」さんですが(本当か?)、妙に可愛いです。
 名前や肩書からして気難しいいかつめらしい息苦しい感じのキャラかと思いきや、第一話段階では食えない少女でした。
 これで阿求みたいな配色ならかなり好感持てる言うか怒ストライクな印象ですが、萃香や勇姐の配色から鑑みても……ねぇ?142ページ見る限り、デザインも萃香っぽく見えますし。
 ……仙人扱いで髪の色が変化してるとか言う設定でもない限り、自分の好みにはならなさそうです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。