小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
月の宴3、レポート!
2010-07-22-Thu  CATEGORY: 同人関係
なーんかぐだぐだかいてみたよ!
ちなみに月の宴3の新刊「続儚想天」は、まだ委託予定はないよ!夏の本と一緒に書店委託を検討してるよ!
・18日(前日)
 朝方まではバイト有。日中は普通に原稿。裁判所からなんか届いて焦る。
 夜中(22時半頃)のバスで東京へ。当然眠れず。
 ちなみにこの時前に座ってた人(無言でシートを倒しやがった礼儀知らず)が月の宴のスタッフらしいのだが雪嶺一九は空気を読んだ。

・19日(当日)
 早朝着は慣れたものだが、不眠・疲労はさておき空腹が半端ない。
 一昨年にかくにと訪れた定食屋、アクセスできず。駅ってどこも常に工事してるよね……。
 仕方なくうろうろ。東京まで行ってマクドナルドで朝食。まぁ仕方ない。取り敢えず荷物少なくて助かった。

 会場には実は8時前に着いた。様子見て時間潰そうと思ったが、ぞろぞろと人だかりがあったので見学。
 ぼーます人気凄い。寧ろぼーますの人しかいない。自分日程間違ってないよねと言い聞かせる。
 で、ボーカロイド全然知らないのにぼーます参加者様とトーク。合唱経験者で言語学かじった雪嶺一九さんに死角はなかった。
 適当に時間を見て月の宴フロアに入るも、割と目も当てられないレベルで閑古鳥。どうしよう。

 今回机すげー広くて困った。方舟シリーズ持ってくるべきだったと後悔するも、後々の展開を考えると持ってきても仕方ないんだな。
 荷物着いてなくて焦る。ボーマス等のイベントへの搬入に手間取っているとの事。仕方ない。
 仕方ないけど、業者に文句付けてるサークルさんもいらした。準備できないのだから理屈はもっとも。これも仕方ない。
 取り敢えず自分とこの新刊を確認。……表紙の解像度ミスったかなぁ?

 いざや開場。ぞろぞろ、と人が入って、きました、まる。あれっ早っ!
 ボーマスすげー盛り上がってるって言うか人来てるらしいのだが。
 やはり東方的に前日18日のイベントが目玉だったかとか思ったけど、そっちもそれほど……だったらしい。
 いつものように横のサークルさんの売り子を買って出た一九さん、多分今回本当に売り子扱いと言える活躍をしたね。うん。
 実際横のサークルさん(の代理)の方が、漫画と小説を製作されてる方で、作風もダークだそうで、結構話したかったんだが。色んな人が話に来てた。

 うちのさーくるは……取り敢えずリピーターは皆無。
 正直あまり本はけてない。霊-1がここまで無視されたのは初めてだな……。
 新刊はぼちぼち売れてた。ていうか綿月サークルを分断しないで欲しかった……

 自分は見て回ったかと言えば、一応見ては回ってる。
 でもチェックしてた合同本と苦笑邸の本を買ったくらいさ!

 驚くほど何も無く終了。まぁ夜行バスまでが長いんですけど。
 取り敢えず荷物出して。外出たら熱くて。駅で何か食べるかと思ってたけど、そこまで歩けそうになかったので去年と同じ店にIN。
 何故か人がいない。普通にゆっくり食事して、あとは東京駅周辺でうろついてました、7時間ほど。

 帰りのバスで頂いた本でも読もうかとか考えてましたが寝てました。
 家に着いてからも寝ました。だってその日も夜勤だもん。

 で、頂いた本やら自分の新刊やらを見ました。自分の作品が大好きなのでこの時ばかりは幸せです。
 うーん、まとまらない。ていうかぐちりたい。黒くなる前にこの辺りで締めときます。んではー。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。