小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
例大祭レポ
2010-03-20-Sat  CATEGORY: 同人関係
なんか例大祭のレポートが痛カタナだけで終わってるので、つくった。
誰が見るか知りませんが一応。
例大祭レポート

3月13日
 事前にかくににコピ本用の原稿を渡していたので、印刷してもらう。
 昼集合。さぁ、コピーだ。初めての両面印刷に悪戦苦闘……ではなく普通にコピー機の異常で悪戦苦闘。
 製本は基本的にかくに任せ。一九の右手が不自由な為だ。が、製本テープが切れて全冊数の半分で断念。

 夜中集合。製本テープを補充して来たので、製本の続き……をかくにに任せる。
 煮「ゲーム機貸すからゲームでもしてろ!」
 一九、黙って右手を示す。
 煮「ゴメン。」

3月14日
 夜中の内に送迎を依頼したあおいさん&NvFさんと合流。
 ここでも一九は特に何もせず。トーク少し参加した程度。何してんだ自分。

 会場前で痛カタナに興奮、否、大興奮。胡乱な頭が完全に目覚める。

 かくにと仲間割れを起こしたりしつつも(二人ともろくに寝てない)イベントスタート。
 いや、うにゃさんやアキラさんが突撃してきたり、隣の民谷さんと「四季の狂剣」トークに花咲かせたりしてたんだけど、寝てなくてあまり覚えてないんだよね。
 あ、基本的な事そうでない事、つまりほとんどがかくに任せでした。と言って右手を示す。
 一九がやったのは「龍騎×カブト」のフィギャーをおいたくらい。

 イベント開始!しばらくぼーっとする。なんか人が寄らない。毎度の事だが。
 いつもなら隣の人と話しまくるのだが、一九の隣が2サークル分御欠席で、終始かくにとトークしてました。してたっけ?
 かくにが出歩く場合は席を詰めて、「シエスタリア」の民谷さんとトークしたり。

 自スペースには既刊「儚想天」、「霊-1 GP 2008」と、かくにの新刊「さないた」、ついでに予告本(同人誌購入者に無料配布)。
 「儚想天」以外見向きもされないという教科書的な顛末。オウ、「霊-1」はそんな人気ないのか。例大祭ですら取られないのか。
 っていうかここだけの話「霊-1」て、金こみと例大祭の実売数が同じなのね。どうしてくれよう。

 ちなみに「儚想天」は、割と動いて行きました。出すの半年早かったか……(違
 それゆえに続刊が出せなかった事が心残り。うぁぁぁぁジャンル最大のイベントなのに……

 ちなみに出ないと言いつつ結構出歩いていました。
 目当てのサークルさんが売り切れていたり、その上いらっしゃらなかったり、もう散々……糸さぁぁぁぁぁん!
 知人に予告とか配りに行っても、エンカウントしないとか……はややややや。ハヤヤめ!
 うにゃさんにあんぱんをスパーキング!しに行ったら、その頃にはゲットした同人誌でアンパンがスリムな感じになってるとか。ど、どうだろうか?
 koikeさんhide38さんにレモングミを渡す。それはもう平和的に。
 稜乃さんには毎度お馴染みトッポ。我々の間では恒例ですね。「るなフェスに」からも結構経つんだなぁ。そしてやはり本を渡しそびれる。
 あとは知り合いじゃなくて普通にファンな方々のところへ。……糸さん知り合いじゃないや。
 「ストカメ」に念願の小説が!即買しました。まだ半分しか読んでないけど、待望の内容でもう……。
 一昨年の例大祭サークルカットに一目惚れして、去年行ってもいなかった「colorge」でなんかゲーム貰って来ました。なんだろうこの人達の雰囲気が大好きだ。
 相変わらずお忙しいご様子の月並さんにレモングミを贈呈。感謝はされたけど、あれ一人分だったんよね……忘れてた。
 なんだろう手に入れたもの全部書きたくなってきた。書こう。
 依姫スペースにいなかった依姫合同。何この素敵企画まざりたかった!
 同じく、サークルカットが依姫なのに依姫スペースにいなかったトモエさんの新刊が驚きの低価格。そりゃ回転率良いわ……。
 (元)合唱人として気になっていた「幻想郷グリークラブ」のスペース前で合唱トーク。今思えば迷惑だったような。あー、歌いたいぜ!
 「天使のはしご」でストラップかてきたー。ら、粘着質のなんかがはがれない。どうしたもんか思案中。
 ずっとファンだけど未だに略し方が分からない「Seraphim Castle」の輝夜は相も変わらず可愛かったですちくしょう。
 「苦笑邸」もファンには違いないけどそろそろ飽きてきた。飽きても面白い。それ飽きてないんじゃないか?
 「トイヘルベッケ」突撃して「セブンデイズアイジー」じゃねぇ「セブンアイズデイジー」の③ないかと期待してたけどなかった。そして今素でタイトル間違えた。

 自分のスペース戻って、かくにのターン。若干遠くで人だかりができているレイセン本が超気になる。かくにが戻ってから入手しました。
 レイセンって可愛かったんだ……一九には描けんなコリャ。
 ダブルスポイラーのジャケ絵について民谷さんと議論。新キャラだと主張する民谷さん、一九にはそうは見えない……。
 リアル美少女なレイヤー一輪さんを見て、一同騒然。誰か雲山やろうぜ!そして雲山コスについてまた民谷さんと議論。
 びびるほど幼いレイヤー霊夢を見て、一同また騒然。肩は然る事ながら背中まで露出させるとは、霊夢恐ろしい子……。
 人比良くんらのリグル合同が手に入らなかったとかくにが言い出したのでかくにのせいになる。一九はしばらく荒れる。
 神主列がeasy化したとの情報が手に入ったので、かくにをファンネる。売り切れ直前で入手したとか。さすがに見直す。

 打ち上げオフ会があったのでkoikeさんにメールアドレスを見せる……うっかり本名で。koikeさんはすぐ忘れてくれるそうだが、hide38さんにばっちり見られる。このやろう。
 人が引かないけどいい時間になってきたので、片付けの準備。郵送はかくにに任せる。大概はかくに任せ。
 机椅子撤収。右手が使えない一九はひたすら邪魔にならないように生きていました。でも大勢が協力するのは美しいよね。一九は協力できてないけど!
 予想外に早く郵送手続きが終わったらしく、その時点で移動していた一九は行き違いになる。

 打ち上げ前に車に荷物を置きに歩く。したら戻れなくなったと言う笑い話。
 合流したらしたでまたうろうろ。東京よくわかんね。
 取り敢えず時間が無かったのでビールを飲みまくる。
 箸が持てない一九は、普段鍛えていた(小嘘、小本当)フォーク技を披露。意外とうける。
 かくにとほどほどに息の合ったおでんコント。しかし不発。おかしいなぁ。
 何を血迷ったかスケブ交換会という流れに。ペンが握れないとあれほど……スケブはペンで描くんじゃない!魂で描くんだ!
 骨折に妥協的な綿月姉妹を見たい方はkoikeさんに見せてもらってください。

 帰路。かくにと一九で後部座席にいたんですが、かくにがスペース5分の4ほど独占したおかげで途中から眠れず。
 そんなこんなで金沢着。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。