小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
紅楼夢レポ
2009-10-17-Sat  CATEGORY: 同人関係
まぁmixiにのっけたものを転載するだけなんですがね。
~前日~
 家族と食事に行く約束がありましたので、その時間までは渡す本を整理したり差し入れを確認したり。
 ちなみに鍋の店でした。とりみそ(うろおぼ)ウメー。うまし。
 夜行バスで行くので飲酒を控えようと思ったけど気づけば焼酎とか空けてました。←フラグ成立。

 んでなんかぬるぬるしてたらいい時間になったので前のバイト先に顔見せて(駅構内にあるのだ)後輩をいじってからバス停へ。
 なんか僕の既刊を読んではる方がいらっさったのでこの人がTakuさんかなーと思ったけど声かけパターンに悩む。
 ①名前から確認する:「あやややや、もしかしてTakuさんですか?」
 ②本から指摘する:「それは私のおいな……既刊だ!それをお持ちのあなたはもしや……」
 ③作者だと名乗る:「あ、どーもそれ書いた一九です~。」

 悩んでたらなんかバス来たし車内すぐ暗くなるしで声かけたのは大阪ついてからだったとさ。
 ちなみに一睡も出来ませんでした。酒飲んで一睡もせずに戦場に赴くのは人生でも初めてだ……。


~当日~
 K・Dさんと待ち合わせ。バス乗り場で待ち合わせるはずがK・Dさんの電車が遅れたとかで地下鉄の改札で待ち合わせる事に。
 梅田でうろうろしてたけど改札口が3つほどあったらしく結局迷う。
 その後駅構内で朝食。ゆったりとカルボナーラとブレンドコーヒー(ホット)を頂戴するつもりが、意外と時間がなかった。
 結局ゆっくりしないままに地下鉄(と電車?)を乗り継いでコスモスクエア到着。「着いたどー」と叫びたくなるような清々しい到着でした。
 ↑ここだけの話、「はるばる来たぞ函館」とか唄い出した。でもツッコミがいないので早々にやめた。
 インテックスに向かう道でかなり歩く。その隙に早くも腹が鳴る。腹かよ。
 途中見かけた痛原付の存在に、歩く方向の信憑性が強まる。

 8:40~50頃、インテに入ってまだ歩く。なぜか待機列が体育座りだった。
 一九「空腹であの体育座りが皆おにぎりに見えるぜ」
 K・D「正面から見るとそうですね(苦」
 明らかに、横から見ないと三角形に見えない。

 列整理とかで10時頃一旦動くと思われ、とか宣告していた割には開場まで殆ど動かず。
 やはり連れがいると待機も楽なもので、列にいた2時間があっという間でした。ただ、すげートイレに行きたくなった。

 開場後はK・Dさんと一旦別れて、まずは合同本を渡しに奔走(走っちゃダメ!)。
 ひとしきり渡し終えた後、我慢してたトイレにダッシュ(だから走るな!)するが、待機列がパねぇ。
 壁サークル「男子トイレ」の洗礼を受けた一人です。
 色々軽くなったところで気づく。参加者の皆さんに差し入れ渡してないぞと。
 なんかその後結局それぞれの方に再び会いに行く。なんという二度手間。
 しかも帰って確認したらいくつか渡してなかったので誰かに俺渡してねーやっていう……ガタブル

 そんな事してたらいつの間にか開場から40分ほど経過しており、なんとなくサークルカットに惹かれてチェックしてたところが完売していたりと色々凹む。
 (酒入り+不眠+人の入り)という複合技を極められた上にそろそろ足が痛くなってくる。で、一旦休む。
 休んだ後再度参戦。うはうは買い漁っていたらきづけば金が尽きていた。ちきしょう。
 足がと言うより、荷物の重さに腕が悲鳴を上げ始める。一旦休みに入り、K・Dさんと合流すべく連絡取ろうとするもつながらず。

 合流できないし時間はあるしなので、手足が痛くとも金がなくとも、参戦した方が得策と判断。
 というのも、☆蓮船で誰が人気出てるのか調査したいのもあったしね。
 だがしかし買えないのに欲しいものが次々見つかるというのはなかなかに酷でしたとも、ええ。


 終了間際にK・Dさんとも合流。半死半生。残機なしボムなしオプション1、みたいな。
 あと十分で片付け完了な!という運営者のアナウンスが響く。ハイパークロックアップが使えても無理な状態だねあれは。
 地元勢と合流、食事くらいはご一緒に……と思ったものの、一応断る。バスの時間が微妙で、途中で抜ける運びになる事が明白だったので。
 実際は微妙どころか結構ギリで(混雑で電車見送ったりしたのもあってネ)、合流しなくて良かったと本気で焦ってた。
 とゆー事で夕飯はK・Dさんと二人でオムライス食ってた。オムライス超うめぇ。うまし。黙って速攻で食ってしまった。
 キラッ☆←言いたかっただけ
 なんで粉もん食ってないん?時間ねーもん。と自分に言い聞かせているが結構後悔でかい。
 色々あったけどこれで大阪帰る。バスが発車した瞬間に爆睡。
 寝付けなくなってからは、なんだかんだで読んでなかった『手焼き煎餅の密室』を読んでみる。谷原秋桜子先生やっぱすごい。かのこさん相変わらず可愛い。

 金沢ついてからはそれはそれで重たい荷物に苛まされつつ帰宅。ここで渡してない差し入れをみてひっくり返ったわけです。


~翌日~
 現実「筋肉痛」発動。僕の両腕を封印しやがる。なおこの効果は一日続く。

~翌々日~
 筋肉痛にまぎれて気付かなかっただけで、何気に足も疲れていた事が判明。休ませながら一日過ごす。


色々あってまだ色々見てないけど超楽しかったし超疲れた。
金があればもっと買えたのが悔しい……完売前に突撃したかったのも後悔だけど、それ以外は結構満足。




~今後~
 知らん。12月に金コミ(東方かな)、3月例大祭申し込み予定(完了したかな)。
 なんかどこの島希望するか悩んだんだけど……サークルカットが依姫なのでオールキャラに入れられるとばらけるなぁと感じ、綿月島希望にしちゃった。
 なので例大祭新刊は綿月を優先……いや小説も頑張るッス(涙
 どーでも良いけど東方儚月抄底巻……遅れた理由は分かったけど……泣きそうになった。
 まぁ向こうはプロっつーか商品の完成度を有耶無耶に出来ないので、申し開きようがないんだけど。ファンとしても嬉しいしね。うん、うれしいからもういいや。

 北陸本専4は富山予定らしいですな。富山でも行くけど……。
 北陸本専なら、オリジナルで出したいと思うこの頃。どうなるやら。
※これ書いてる時確認したけど、今北陸本専のページ見られない見たいっす。
 実行委員の方に報告がいっているようなので近々なおると思います。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。