小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
月の宴レポ
2009-09-27-Sun  CATEGORY: 同人関係
遅くなってごめんんんんん。
この絵を描いていたら遅くなったののののののの。

月の宴乙色

スケブ等々を依頼された方々。永琳人気でした。あれ?輝夜スペース……???
モノクロなのはレイセン(2)の髪の色が分からん為ですワイ。

イベント前後は面白くないかなーと思い、イベント中と分けました。
イベント中

10:00
 会場着。なんか色々準備。かくにはなにもしない。だめだこいつ。
 隣のサークル「こい文」さんとこの人形が超かわいい。なんかうちの右隣のサークルさんは可愛いアイテム持ってるケースが多いな……。
 合同本の自分のページのあまりの薄さにびびる。そして個人誌の表紙に疑惑。紙質が違わないか?
 なんか知らんが空腹絶倒だったのでかくにからパンをせしめる。だめだ自分。

11:30
 開場。うへーい。
 合同本の売れ行きが上々。個人誌は開かれもしない。ナケルーデ。
 人の数はそれなりで、出ようか店番しようか悩む。取り敢えずしばらくは残る。
 なんだかんだで合同本は売れていく。個人誌は見向きもされない。あやややや。

12:30
 やっとの思いで出る。しかしまだまだ人が多いので、目当てのサークルさんだけ見て買ってくる。新刊ないとか涙。
 戻ってくると「個人誌売れたぞ」とかくにの一言。燃え上る。
 表紙のおかげか、合同本は手に取ってもらえるものの、なかなか買ってはもらえなくなる。うーん、自分の実力不足か。
 ちょくちょく個人誌を手に取ってくれる人が僅かに現れ始める。ナケルーデ。

13:30
 目当てのサークルしか見回ってないのでそろそろ初見のところも回りたいと思いつつもチャンスがない。
 折角なのでスケブを右隣のサークルさんに依頼して見る。依頼返しが「輝夜と永琳」という二人を組ませなさい的な依頼で困る。
 難度の高い依頼で苦戦しているとかくにがどっか行ってしまう。空気読め。だめだこいつ。
 どうも依姫ファンらしい方が個人誌を表紙買い仕掛けるので止める。でもそもそも綿月スキーらしかったので買ってもらう。
 「これからも綿月書いて下さい」と、その人情報では会場内に綿月本はほとんどない、見かけたら即買いしているとの事。

14:00
 なんとかスケブを書き上げ、今度は左隣のサークル(「あんずの木」)さんに依頼。当然のように依頼返し。今度は永琳、ってまたか。
 必死こいて描いていると、個人誌を買った人が「レイセン(2)を表2に書いて!」とお願いしてくる。いいですとも。
 そうこうしているとスタッフさんから「この辺をアフターイベントで使うから、15時完全撤収でお願いね!」と言われる。青ざめる。

14:30
 スケブ及びレイセン(2)を仕上げ、ダッシュで見回る。目当ては綿月。どこにも見当たらない。ショック大。
 しかし15時完全撤収なので片付けしなきゃならん。渋々自スペースに戻り撤収作業。
 なんかもう、どうでもいいや。
 

~イベント前後~

 前日夜、かくにと集合。かくにが原稿を落としてなぜかほこらしげ。だめだこいつ。
 日付が変わる辺りであおいさんNvFさんと合流して東京へ。

6:00頃
 東京着。意外とスムーズ。
 朝食を買って食べて車内でアレする。涼しかったけどさすがに車内は暑く、「虫に食われる覚悟で窓を開けるかか暑さを我慢するか」という究極の二択に追い込まれるが誰も迷わなかった。

9:00頃
 起床&移動開始。会場近くは紅の方の人達で賑わう。月の方の人達は階段に列作ってるのかな?

 ~スーパーイベントタイム~

15:00
 イベント終了。片付けとか慌ただしかった。困った。
 あおいさんNvFさんと合流して荷物を置きに行き、蕎麦屋へ。
 帰路の記憶はほとんどない。普通に落ちてたんだと思う自分。だめだ自分。

23:00頃
 金沢で夜食。素材の味を活かしたポテトに舌鼓を打ちながら、手が滑ってポテトに塩をかけて美味しくしてしまった。

0:00頃
 解散。かくにに反省の色は皆無。だめだこいつ。



総合的に。
今年もやっぱり外に出てない。もっと本とか見たかったよー。
そしてひぐらしのつどい行きたかったよー。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。