小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
北陸本専3!終了したよ!
2009-06-15-Mon  CATEGORY: 日記の類
終わってしまえば清々しいものですがイベント当日早朝、むしろ出発後までも睡魔と腹痛と闘っていました雪嶺一九がここにいます。

以下にレポートまとめますが要点を先に。
・同人活動初めての締切クラッシュ。
・7P増による睡眠時間の削減と完徹フラグ。
・当日、コピ本未完成フラグ。
・イベント中。意外な売れ行き。
・何よりも意外なのはイベント終了まで一九の意識が保っていたこと。
・次回ネタ誕生。
てな具合でまずは締切クラッシュから。

今回、『192』始まって以来初の二人合同本でした。だがそれが裏目に出た。
お互い、「入稿は相手がやる」と思ってた。なので、土壇場になって「入金してない」「郵送の準備ない」「なのにどっちも銀行とか行ってる暇がない」という状況。

結論:「コピ本作ろう」


そうしてコピ本を作る運びになったは良いものの、明らかに値段設定が微妙なページ数。
さすがにこのコスパはありえないだろうと思い、キャラ紹介という妙案でページ稼ぎ。
だがキャラ紹介がてこずり、結局7ページ増やす羽目に。
……俺、『御伽噺食堂』の宣伝本作らなきゃいけないんだけどな……


で、結局時間なさすぎてしっちゃかめっちゃかになったうえに未完成のままタイムオーバー。
詳しくは大人の都合で割愛。『うみねこ』本に重点を置いたので、宣伝本はただの本になってしまったうぁぁぁぁぁ。チーズ蒸しパンになりたい。


で、当日も急いで仕上げてコピー。
かくに家で製本していたら予想外の問題が。

煮「これホチキス留められるのか?」

無理でした。
ホチキス探しの旅がここにはじまる!


なんだかんだでホチキスを見つけ、かくにに買わせ、製本は会場任せにして会場到着。
角煮は「あつい、あついよ金沢」とか言いながらホチキスを働かせる。その間に一九は値札作り。

色々大変だった。でもイベント始まってからは本当に楽だった。
取り敢えず両隣のサークルさんの絵がお上手で泣きそうになった。うちから見て右にいらっしゃった「てろてろ~」さんのスペースにあったスケブ……の裏絵のアリスが超かわいかった。スケブ頼んじゃった!


売れ行きは……ともかくとして(汗
購入されていった方々の傾向を見て、気付くところがあったり。

一応持っていった、例大祭頒布の『方舟』が動いてた。小説本なのにねぇ。
蓋を開けてみれば、実売数が「例大祭の時の半分」。意外と動くんですねぇ小説。

片や今回の新刊のコピ本、若い(一九や角煮よりは年下の)女の子達が購入していくのでした。
しかも、こちらは中を見もせずに。
この理由としては、今回の北陸本専では見本誌を立ち読み(試し読み)できるスペースがあったので、そこで中身を見てきたのかな、と思うのですが……
そうなると、多分一九の絵が目当てなんでしょうね。自分の絵はやはり女の子受けするんですなぁ。
(本家の絵を真似て「自分の絵」と言うのもなんだかなぁですが?)

いやー、イベント自体はすごく良いイベントでした。
それよりまえに、参加申し込み書く段階でもこちらから質問しまくって親切丁寧な返答を頂いたりと、スタッフの方々には助けられっぱなしでした。頭が上がらないよ。
不満が残るとしたら、新刊より既刊の方が売れた事ですね……まぁ嬉しい悲鳴、なのかな?
宣伝本は2冊余して全部さばいたので、あとは宣伝効果ある事を祈るばかり。


ああ、角煮との打ち上げで次回のネタが決定。
「ひぐらしのつどい」は「月の宴」の翌日に同じ会場なんですよね……フフフのフ。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。