小説載せる予定が、気がつけば日記の溜まり場。 そんなもんよ。
どこへいくいく 一九の道
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
脱稿……
2009-06-07-Sun  CATEGORY: 一言系
北陸本専3用の原稿をなんとか仕上げました……
フォトショップで写植作ったんですが、慣れない作業で想像以上に時間がかかった……

でもなんとか仕上げた!あとはコピ本だけだ!
仕上げた嬉しさで、ずっと見てなかったOVA『ひぐらしのなく頃に礼』を見たので以下その感想
はっはっはー。
まだ原稿全て仕上げてないけど……オフセ本の分は終えたので、『ひぐらし礼』の第三巻を見たわけですよ。
『賽殺し編』の中編にあたるっす。

OVA版の『礼』はなぜかOPで、レナより早く魅音が出張ってるのが気になりますが……
それ以上に、『賽殺し編』に登場しない圭一が頭に出てくるのが気になりますね。
ていうか圭一が主人公で良さそうなのは……今回のラインナップから考えても『羞晒し編』くらいでは?

DVD第三巻に相当する今回の話、内容的には
「梨香が、ここが別の雛見沢と認識する」辺りから「カケラの場所が分かる」まで。
あれ?『賽殺し編』でもう一話使うんですが……もうこれ終盤じゃね?

なんか、魅音が詩音と入れ替わってそうで、違和感がないという意味の違和感。
ゲーム版を読んだ人なら分かるはずだ!そして小説にもなってるか。小説だと入れ替わってるのかな?

それにしても……やっぱり『ひぐらし』は問題編が秀逸ですね。
『解』『礼』も面白いけど、演出にこだわっているので「何事もなく読み進めていくと急にくる変化」の威力が落ちるんでしょうね。
いや、アニメも問題編ばかり見返してるから、内容面で既に差があるのか……

うー、『うみねこ』も見返したいけど『ひぐらし』も見返したい……時間ない……
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 どこへいくいく 一九の道. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。